見納め冬山

見納め冬山

なごみのブログにお越しくださりありがとうございます。

 

今シーズン最後になると思う樹氷を見に行きました。

前回山頂付近でふぶかれて、かなり寒い思いをした高見山。

 

たまたま三重テレビさんが取材にきておられて、すっぴんのままインタビューされるという

ある意味思い出のある山です。

 

前日かなりの風と気温が下がってたから楽しみにしていたんだけど

あら~ってくらい雪はありませんでした。

期待値が高かった分う~んなんだかなぁになってしましました。

 

気持ちを取り直して登り始めると、ほぼアイスバーンに近い道。

やはり前回とは違う顔を見せてくれる山。

同じ場所でも同じ雪、同じ景色、同じ天気はありえないことですからね。

 

それでも山頂付近にほんの少しだけど残っててくれました。

 

img_7687.jpg

青空と樹氷を楽しみしていたけど、仕方ないですよね。

なかなかベストタイミングにこれることは難しいですからね。

と自分にいいきかせています。(しつこい(笑))

 

それでもやはり自然の美しさは、作ったものとは比較になりませんね。

山に行くと本当にそれを強く思います。

 

足元の草も、そびえる木々もどれも本当に美しいです。

素敵な景色を見せてくれたことへの感謝が足りてなかった自分を反省。

そして改めて

素晴らしい自然美に出会わせてくれてありがとう。

 

自然に感謝。

お読みいただきありがとうございました。