久しぶりの金剛山

久しぶりの金剛山

ご訪問いただきありがとうございます。

 

すご~く久しぶりに金剛山登ってきました。

今回で15回目になるみたい。

登山を始めて2年くらい。月1か2くらいの割合から行くとやっぱり一番行ってる場所だわ。

15回目にして往復とも初めてコースを歩きました。

金剛山にしてはかなりのハードな場所だったみたい。

水越~太尾東尾根~六道の辻~太尾塞跡~大日岳~金剛山頂

帰りは六道の辻~石ぶて尾根道~水越のコースだと思います。

まだ往きはよいよいだったんですがね・・・・

 

金剛山山頂は1時間ごとくらいにライブカメラの撮影があるらしく

しっかり写ってきました。

 

朝早めに登りだしたので

昼休憩はめっちゃゆったり取りました。

 

 

img_7893.jpg

山頂でランチの後はこんな感じでお抹茶点ててみました。

冬山では絶対無理ですがこれからの季節はしばらく楽しめます。

外でお抹茶なかなかいいですよ。

 

山飯もいいけど私はこれが結構楽しみになっています。

私と行く方はもれなく持っていきますよ。

 

img_7883.jpgimg_7880.jpg

山頂付近はこんなに雪が残ってました。

何度か足をとられてこけそうになりました。

一緒に行った友人は危うく谷に落ちるところが、運動神経の良さでしっかりロープをつかんだので

大事に至らなくてホッとしました。

山は侮っちゃいけませんね。

 

帰りのコースはなんじゃこりゃ!!!!ってくらい急な坂道。

ストックすらも役にたたん!

逆に邪魔になる始末。

これは登りにしたい登山道でした。

 

いつも「山なんかよう登るね」と言われますが、たしかにこの年齢で登り始めて

なんで登ってるのかと思うけど

今回もここ数日イライラと自己否定がすごかったんですが、山はね、それをすべて放電させてくれる。

山だけでなく自然ってみんなそう!

私のあるがままをすべて受け入れてくれる。

みんな誰しも認めてほしい存在なんだよね。

おかげでとてもすっきりとして下界に戻ってこれました。

 

ほんと

自然に感謝。

仲間に感謝。

 

お読みいただきありがとうございました。