吉野からの下鴨神社?

吉野からの下鴨神社?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

桜が見たいからと吉野山に行く予定にしていましたが、予報では雨模様なので前もってキャンセルにしましたが

気持ちはどこかに行きたかったので雨が降ってもいけそうな場所・・・って考えると

ふと思いついたのが下鴨神社。

 

実はここ行ったことなかったんです。

出町柳駅から桜に誘われ鴨川沿いを桜ばかりを見IMG_7364て歩いていきました。

この時点で間違ってます!

頭の中の地図?いや~こんなに歩かないやろ~って道を

聞くと相当間違って歩いてきてました。

まぁ桜を見せるために間違えたのね。

 

 

IMG_7393

無事に軌道修正で下鴨神社に到着。

中の神社さんをゆっくりまわらせてもらいました。

なんだかとてもいい感じの神社だわ。

世界遺産になったのもわかりますね。

 

 

img_8273.jpg

「烏の縄手」とかかれた立て看板?

「カラス」とは下鴨神社におまつりされている御祭神・賀茂建角身命は別のお名前があり「やたがらす」と呼ばれています。

へ!?

だってこの日吉野に行く予定で現地でヤタガラスのお酒を買うつもりだったの。

ヤタガラスつながり???

 

IMG_7396

で、

下鴨神社の中の摂社の井上社、ここの祭神「瀬織津姫」様

瀬織津姫様は5月に仲間と行く予定のお社。

あら~なんなんでしょうねこの流れ。

たまたま、たまたまここに来てみただけなのに。

面白いね。

いろんな流れの中の今日。

まぁこのあとどういう流れになるのかな。ご縁に身をまかせてみましょう。

きっといい方向にしか行かないね。

IMG_7407

いろいろ不思議な流れの中糺の森を抜けてなんとなく出町柳の駅に戻り

数年前に行った妙音弁才財天様へ。

 

ここのおみくじは京都で一番厳しいおみくじだそうです。

ひいてみると「吉」でした。

中身の内容もまあまあの内容で少しほっとしました。

 

お天気が中途半端な感じで吉野山から下鴨神社に変更したのも、なんか意味があるのかもしれないけど

それも私に必要な流れなんでしょうね。

 

なかなか中身が面白い一日でした。

 

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。