念願の木曽駒ケ岳

念願の木曽駒ケ岳

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

登山を始めてからアルプスと名の付く場所へ行ってみたいと願っていたら叶いました。

無理かと思ってた場所なので、テンションは半端ないです。

木曾駒ケ岳に行くことができました。

afb552629018e8e4afc45211602d5f8f

千畳敷駅からの標高差は300メートルくらいなんですが

関西の山では2000を超すところがないので

2600からのスタートです。

アルプスを制覇されてる方からすると

笑われるかもしれませんが

結構必死でした。

めっちゃしんどかった!

富士山の時のようにゆっくりと自分のペースで登ってるんですが

息が上がるのが早すぎ。

標準登山時間とほぼ同じくらいのペースでした。

img_0605.jpgimg_0663.jpg

 

前日まで台風の通過であちこち被害が出ていましたが、一縷の望みをかけて行ってみました。

ほんとありがたいことに朝から晴天で最高の登山日和。

このところ登山では雨には降られてませんが、晴天の登山をしていなかったので

青空に感動でした。

紺碧の青空登山はほんとに久しぶりの上に最高の景色。

テンション上がりまくり。

息もあがりまくり(笑)

おまけに高山植物撮りたさにデジイチ持参してるので

その分荷物も重かった。

でもね、でもね

ほんと最高だったよ。

IMG_8156IMG_8134IMG_8153

たくさんの高山植物に出会えてほんとありがったかったよ。

たまたまお花畑のところで花に詳しい方に出会えて

花の名前を教えてもらえて、ほんと感謝だよ。

 

自分で調べるのも限界あるのでね。

4.5時間の登山だったけど私にはほんととても有意義な時間でした。

頭でっかちになってた私が、自然の中でなんにも考えず前に進むことだけ、そこにある花を撮るだけ、

目的に向かうだけ・・・

今という時間だけを堪能してきました。

クリアリングさせてもらえたよ。

大自然はほんと浄化能力半端ないよね。

どんな私もすべてOK。

すべて受け入れてくれてるよね。

 

このタイミングでこんな雄大な自然に抱かれたことに感謝です。

 

自然に感謝。

家族に感謝。

生かされていることに感謝。

 

お読みいただきありがとうございました。