沖縄の旅 その3

22885778_1044825685657013_4666981259963726753_n

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

3日目は本来はうっぱまビーチでのんびりの予定でしたが、仲間の意向により最北端にある山に行くことになりました。

その山へ行く前に、初日に行く予定だった首里城にもご挨拶。

世界遺産なんですね。

22780665_1044825038990411_3873845728182782236_n22730423_1044825172323731_7157666844695690070_n

この後高速を端から端まで走り海側を最北端方面に車を走らせます。

やんばる国立公園近くの安須森御巌(黄金山)。

行く前にここも行ってみたい場所だったので私的には行先変更になったのはうれしかったな。

やはりここでも山に入る前にご挨拶。

22780218_1044825352323713_5303224340888159064_n    22730182_1044825035657078_4215128260069940189_n

低山のはずなんですが・・・

なんともきつい岩場ばかり。

22730401_1044825028990412_5111131878071137759_n

こんな鎖場まであるし~~~

四国の石鎚山に比べたらめっちゃらくちんでしたけど。

時間的には20分くらいは登ったかな。

山頂からは360度ビューの絶景。

しっかし、台風の余波なのか飛ばされそうなくらいの風が吹いてました。

22885778_1044825685657013_4666981259963726753_n22788652_1534154403337244_9068359253566720983_n

山頂の二つの祠でしっかりとメッセージ頂きました。

22851972_1044825665657015_2336305191063607374_n22728733_1534154303337254_7251886204954444658_n

22853384_1044825585657023_3832702156946776873_n

天使の梯子が海の一か所を明るく照らしている。

上から降りてきているみたいでもあるし、下から登っているようにもみえる最高の景色でした。

 

急な山はね下りのほうがきついんだよね。

スニーカーだから滑らないように降りるのが必死でした。

このまま帰る予定がもう1か所寄ることに。

こちらも世界遺産の今帰仁城跡。

22813970_1044825712323677_1219752106117475955_n

時間もあまりなくゆっくりとは回れませんでしたが、

天空の城ラピュタにでてくる1場面のようなところでした。

全部周り終わったら待っていたかのように雨が降り出しました。

持ってるね~私たち。

そんな3日目の行程も無事うまく終了しました。

 

当初3人の予定が最終5人になり、それぞれがそれぞれの思いをもっての沖縄の旅。

今回もたくさんの学びを経験しました。

 

すべてのことに心から「ありがとう」です。

 

仲間に感謝。

自然に感謝。

生きとし生けるすべてのものに感謝。

お読みいただきありがとうございました。