侘び寂び

侘び寂び

ブログにお越しくださりありがとうございます。

昨日の三千院に行って感じたこと。

この時代の日本人に生まれてきてよかったなと。

この年になったからこそわかるのかもしれないね。

まぁはっきり言って、海外の文化を知らないだけですが・・・(苦笑)

img_2464.jpg

お茶をやってたからか、お抹茶はほんと珈琲以上にほっとするかも。

日本庭園のすごさもだし、小窓から見える景色とかね。

花瓶に行けられた一輪のお花が絵になるよね。

IMG_8303

つくばいに流れる水を見ていても心が落ち着くしね。

IMG_8343

そこに花を挿してあったらもう、最高の絵になるよね。

こういうふうに思えるのは私がやはり日本人だからだよね。

お茶の世界を確立した千利休の侘び寂びの世界。

ようやく少しだけ理解できてきたかも。

お茶席での所作はほんと無駄がないし、季節の花をお茶室に活けたりとかね。

おもてなしの心がないとできないことなんだよね。

少しでも生活に取り入れていきたいな。

そういう心の余裕をもって日常を暮らしていこう。

あらためておもいました。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。