点描曼荼羅

img_2598.jpg

ブログにお越しくださりありがとうございます。

昨日は足もみ会&ピザ会にお越しいただきありがとうございました。

なんか滞ってる方多かったですね。

解してもらった後は皆さんすっきりとして

帰られたのは、ほんと嬉しい限りですです。

ってか、私が揉んでないんだけどね。

そして本題。

ほぼ1年くらい前にお友達の曼荼羅作家さんに

私の曼荼羅を依頼していました。

彼女の曼荼羅はその方の変化する時でないと

手元に来ないとは聞いてましたので、

そのタイミングはいつかなぁと

とても楽しみにしていました。

若干依頼いたのも忘れていた感じです(笑)

そしたら

凄いタイミングで絵が届きました。

ハートで感じてみると

めちゃくちゃ抵抗してます。

でもね、ハートにしみて来るんです。

しばらく抵抗を楽しむことにしよう!

メッセージを読んでやはり自分の請願はそこなんだ。

そこを信じて信じ切って進むのが私なんだと。

もう逃げません。

怖さも全て受け入れていきます。

おまけにこの絵が届く少し前に、こちらはモニターとしてお願いしていた占星術の結果も送られてきてましたが同じような内容でした。

もうね、ガイドさんからのダメ出しくらいの勢いですね。

もうええ加減にしなはれ!

さっさと自分の請願はたしなはれ!

と言われた感じです。

ガイドさんはこんな言葉使いじゃないけど

(私にしっくりくる言葉使いかな。)

冬至の前にこんなギフトがきたことに感謝ですね。

冬至を境にまた一気にエネルギーが変わるよ。とはきいていますので

それまでこの絵とともにしっかり内観して、自分を信じきって進んでいきます。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。