エビの尻尾

エビの尻尾

ブログにお越しくださりありがとうございます。

今季2回目の大寒波。

あちこちでかなりの被害がでているみたいですね。

お見舞い申し上げます。

その寒波の真っ只中高見山に行ってきました。

素晴らしい天気。

青空と雪。

エビの尻尾がみれたよ。

しかい山頂付近の馬の背は半端ない風。

まつ毛は凍るし指先凍傷になるかってくらい寒い。

寒いのに何で行くの?って言われるけど

この景色に会いに行ってるんだな。

一期一会。

この景色も今しかない。

明日は違う景色。

この一瞬が好き。

太陽に反射する粉雪。

キラキラと舞うさまは例えようがないくらい美しい。

今日はお天気も良く風は半端なく冷たいけどその寒さがまた心地いい。

自然の中にいると人間ってほんと小さいなって。

ちょっとしたことで悩んだりくよくよしたり、まぁそれもその感情を楽しみにここにいるんだけどね。

自然の中にいるとすべてがどうでもいいかなって思える。

黙って私を迎え入れてくれる自然。

私を何者?ともしない。

今の私をすべて受け入れてくれる。

感謝でしかないよね。

素敵な一日を過ごさせてもらえて心から感謝です。

こんな美しい自然をずっと残していきたいね。

ご縁に感謝。

自然に感謝。

お読みいただきありがとうございました。