自然の恵み

自然の恵み

ブログにお越しくださりありがとうございます。

ハーブティーやいろんなお茶が大好きです。

特に作ることや健康にいいこと大好きなんで、いいと言われるとすぐに作りたくなります。

即効性はなくても毎日摂取することで少しでも現状が変わるといいよね。

そう思って飲んでます。

琵琶の葉茶&アボカドの種茶

琵琶の葉にはがん予防、利尿作用、肝臓病の予防改善、アレルギー改善など

アボカドの種には抗酸化作用、収れん性、疲労回復など

葉は干してちぎって炒ってます。

アボカドは生の状態を煮出すといいとネットに書いてありましたが、この味は少々苦手でした。

他にないかなと検索てみたら干してもいいとのことだったので、切ったものを干してみました。

そしたら生より飲みやすくなりました。

熊笹茶

抗がん作用、止血作用、免疫力強化、抗菌作用などいいものばかり。

こちらも相当な万能茶です。

うまい具合に手に入ったのでこちらも干して切って炒ってみました。

笹のいい香りの飲みやすいお茶に仕上がりました。

体が弱かった昔はどくだみやよもぎを煎じて飲んでいた時期もありました。

養命酒も飲んでた時期もあったなぁ。

心がしぼむと身体もどんどんしぼんでいきました。

そんなボロボロだったころがあったからこそ、今の元気な身体に感謝ができます。

心と体はつながっています。

できるだけ自然の恵みを体に取り入れて、自然のリズムと共に元気になって行けるのが理想だと思います。

体がだしているサインの気づいて、自分の心も大事にしていきたいね。

心が少し疲れたなと感じたり、自分だけではどうしようもないなと感じたらカウンセリングを受けてみるのもいいですね。

私自身も定期的にお願いをして受けています。

みなさんもいかがですか。

自然に感謝。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。