奄美大島浄化の旅

奄美大島浄化の旅

ブログにお越しいただきありがとうございます。

冗談みたいな感じで決まった奄美大島の旅。

いきなり浄化からのスタートでした。

大阪出る時には小雨だったけど奄美大島に降り立つ頃にはじゃじゃ降りでした。

現地で友人と落ち合う宿泊先に4時くらいに到着したけど、あまりの雨で目の前の海すら見に行けない。

雨でかすんでる~~~。

外へは出れないので部屋の中から現地の精霊さんたちにご挨拶させていただきました。

この夜は合流した友人と今回ここへ来たのは偶然ではなく必然で、各々のテーマがあり

私もこのところの出来事からも、ここへ来た意味があるんだな~と感じました。

翌日はまだパラパラ小雨は降っていたけど、私たちが移動すときは雨は降らないとおもっているので

この後はやんでくれました。

朝ごはんのあと海へご挨拶。

しか~し寒い。現地の人もびっくりするくらい気温が低い。

海に足をつけたかったけど、砂浜でさえも昨日の雨で冷え切ってる。

裸足でグランディングするのが精いっぱい。

レンタカーを借りていざ出発。

行ってみたい場所だけピックアップしていたけど、なぜか奄美大島のナビは海岸ですら表示してくれない。

ホノホシ海岸。

ここの海岸の石は丸い石ばかり。

荒波でもまれて丸くなったらしいです。

事前に調べてたからよかったんですが、こちらの石は持って帰ると災いが起こるそうです。

なんか夜な夜な動き出すとか・・・

チャレンジしてみたい人はぜひ(笑)

私は遠慮しときます。

相変わらず私自身にも浄化が起こってまして、トイレがちかいのなんの。

こちらでもいろいろご挨拶してきました。

次の目的地に向かう途中に「ハートが見える風景」って場所で撮影。

湾の形がなにげにハート?ぽくみえます?

雨は朝の内にやんでたけど、風が半端ない。飛ばされそうな強い風。

おまけにこちらは東シナ海。ばっさばっさと波が打ち付けてます。

次の目的地の湯湾岳とマテリヤの滝へ移動するんですが、それがとんでもないことに・・・・

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。