奄美大島浄化の旅その2

奄美大島浄化の旅その2

ブログにお越しいただきありがとうございます。

ホノホシ海岸からマテリアの滝に移動するも、またもナビは反応しません。

とにかく近くのものをナビにいれて出発。

ナビの案内に沿ってはいましたが、地図にはほかの道ものってました。

偶然小さい標識を見つけたので、じゃぁそれで行こう!ということで車を走らせましたが・・・・

ちゃんとアスファルトの道路なんですが、道には苔(山道あるある)が生えててほとんど車が通った形跡がない。

なにこれ?と言いながら進んで行くと倒木で道の半分ふさがれてる~

クリアしたら次は5、60センチ大の落石が道の真ん中に!

なんなん!これって!ちょっと待ってください。

これも浄化ですか?いやいや私はできる範囲しかしませんから!

運転上手な友達だからよかったけど、なんじゃこりゃ!って道ですわ。

で、地図上ではもう少しでマテリヤの滝なんですが、な、な、なんと!通行止め!

待てぃ!マジか~!と元来た道を戻る気にならないので、海岸線沿いに出るであろう道(あくまで地図上)を下りました。

無事に降りきってとにかくトイレを見つけてほっと一息。

どうしても行ってみたかったので、うまく現地の人を見つけることができたので車で無事に行ける道を聞きました。

先ほどのように苔は生えてなかったのでとりあえず安心。

しかし、相変わらず標識がない!

なんとかやっとたどり着けました!!

美しい滝でした。

が、なんか託された感じがする。

img_4265.jpg

何を託されたかわからないけど、次の目的地に向かいます。

次は役場ということしかわかってない。

ここはお友達が行ったときの写真を見せてらったときに、絶対に会いに行きたいと思った巨木がいます。

役場なのでナビは反応してくれてるので安心して行けました。

こちらでもトイレを借りてもう迷いたくはないので、役場の方に携帯の写真を見せて場所を教えていただきました。

img_4272.jpg

しばし巨木とお話してきました。

こちらは10分ほど階段を上るので、降りるころには先ほど託されたものはこちらにお届けしたって感じでした。

無事この日の予定は終了でホテルへと戻ります。

この日に泊まる予定のホテルやレンタカーを手配してくれていた、一緒に行った友人の同級生とご飯を食べることになっていました。

友人ですら会うのは2回目らしく、私に至っては全くの初対面。

なのになぜか懐かしく、旧知の仲のように感じる方でした。

ご飯やお酒までごちそうになり、とても楽しい時間を過ごすことができました。

とてもパワフルでピュアでまたすぐに会いたくなるそんな方でした。

迷走あり~の、いろんなメッセージあり~の一日でした。

いや~奄美大島最高!

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。