宇宙につつまれて

宇宙につつまれて

ブログにお越しいただきありがとうございます。

行きたいと思った気になる場所に連れてっていただきました。

この写真はお友達とこから借りました。

車を止めた時には全く音すらも聞こえなかったのに、少し歩くとどんどん滝の音が大きくなる。

目の前に現れた滝を見て思わず、おぉぉー!

img_5732.jpg

滝の音、自然の音、友達の音霊、視覚以外の感覚をしっかり味わう。

体がぐるぐる揺れる。

その心地よさに任せて委ねてみる。

何かが外れるそんな感じ。

蓋をあける?湧き出て来るものに押し上げられてるようでもある、不思議な感覚。

しっかり味わい尽くした頃に友達が側に立っていて、その顔を見た途端堰を切ったように溢れるものを、枯れるまでだそう。

しっかりと抱きしめてもらってる体に身を委ねて溢れるものを溢れさそう。

思考もいれず、止めることはもうしない。

心がすっきりして、涙を拭って再度滝を見たら、なんか龍の頭のような木。

精霊たちにお礼を言って帰ろうとしたら、気をつけてねと言わんばかりに手摺にカエルさん。

九品の滝から移動する車窓の風景。

借り入れが近いらしい麦の畑、初めて聴いた『麦秋(ばくしゅう)』という言葉。

畑が秋の米の収穫時期みたい。

とても素敵な音の響き。

日本語ってこんな素敵な音霊がいっぱい。

次の目的地の八所神社へ。

続きはまた明日。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。