univers展作品紹介

univers展作品紹介

ブログにお越しいただきありがとうございます。

先週開催していましたunivers展。

見ていただけなかった方にご紹介。

『転生』

これはこの展示が決まって一番最初に描きあげたものです。

「univers」ユニヴェール・・・宇宙

この名が決まってから、私の宇宙の表現なんだぁと思ったけど、それってどんなもの?となかなか描けませんでした。

たまたまリトリートで奈良の飛鳥に行くことがあって、その時感じた映像がこの「転生」でした。

その昔、正社員だった頃どうしても受けたかったワークショップがあって、最終日にあった「テラのワーク」の中で

宇宙から地球を見て、ここへ行ってみたいって思った記憶もよみがえりました。

この「テラのワーク」を受けた翌日10年務めた正社員をすっぱりやめました。

それだけ心動かされたワークショップだったんです。

女神画を描く友人に描いてもらった女神画が、私的にはかぐや姫のような感じだったんです。

そのかぐや姫が自分で「帰りたい」と願ってしまったから宇宙へ帰ることになり、

その後宇宙船であちこちの星を楽しみ、その中でもやはり地球がおもしろい。

また地球へ行こうと思い、また新たなかぐや姫になる。

そんないろんな記憶が一つになりこの作品となりました。

大きい作品を描く自信がなかったので、4枚で一つの作品にしてみました。

額を窓枠にみたてて、宇宙船の窓からみた私の宇宙。

この絵を描いた後はまたしばらく描きたいものがでてこなかったです(苦笑)

みなさんの宇宙はどんな感じですか?

こんな羽根アート描いています。

あなたの羽根描きます。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。