作品紹介8

作品紹介8

ブログにお越しいただきありがとうございます。

作品紹介8

『星に願いを』

この作品のみ昨年のものです。

昨年の夏に生まれて初めてみたペルセウス座流星群の流れ星。

10分に1個くらい流れてました。

その中で緑の光を放ったひときわ尾っぽ?の長い流星。

右上から左斜めに流れていく時間がとても長く緑の尾があまりに綺麗で

これを絵にしたいなと思いました。

人生初の流れ星がめちゃくちゃ神秘的でした。

univers(宇宙)という題にぴったりと思いだしました。

かなりお気に入りの作品です。

宇宙からみた地球はとてもちっぽけだし、その地球にいる私は宇宙という規模から見ると「ちり」にも値しないんだろな。

そんな宇宙からこの地球に生まれたくてここに来たんだよね。

地球だからこそ喜怒哀楽が味わえる。

いろんな体験をしたくてここに来てるよね。

命ある限り一瞬一瞬を精一杯生きて、今という時間を楽しもうと改めて自分に誓いました。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。