破壊と再生

破壊と再生

ブログにお越しいただきありがとうございます。

IMG_8260

破壊と再生。

終わりがあるから始まる。

延々と続くものはあるのかな。

寂しいよなぁ。

でもそれも仕方のないことなのかな。

握っていた手を広げ、新たなものを手のひらに。

握りしめてた執着も感謝とともに送り出そう。

この執着があったからこそ今があるよね。

感謝でしかないな。

ほんとにありがとう。

さて新たな手のひらには何を乗せよう。

想像して創造していこう。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。