河内風穴

河内風穴

ブログにお越しいただきありがとうございます。

大好きなお友達に会いに行きました。

滋賀にある河内風穴に連れて行ってもらいました。

主人の実家からは近いので、何度か主人に連れて行ってと言ってけど叶わなかった場所です。

秋雨前線真っ盛りの中日?見事な晴れ間。

風穴の中は涼しい~。

川口探検隊な気分(これがわかる人は昭和な人達(笑))

人払いがおこっていたのか、風穴の中は私たちだけ。

風穴をでたら大勢の人が上がってきてました。

宇宙の采配ですなぁ~。

その後多賀大社にご挨拶後こちらのお邪魔しました。

天之御中主尊神社(あめのみなかぬしのみことじんじゃ)

こちらはなぜか灯篭や狛犬、本殿にしめ縄が結びつけられています。

友人がこちらをお世話している方に聞いてみたけど、なぜだかよくわからないそうです。

ここはなにかさせていただくというより、ただ自分の素に戻るそんな感じ。

自分に還る。中心に戻す。

つぎに藤ヶ崎龍神。

こちらは二つ祠がありました。

まずはこちらの湖に面している祠にご挨拶。

もう一つの祠(写真撮り忘れ)にご挨拶するとどうもこの二つは陰陽、男性と女性のように感じたので、友人に確認するとその通りでした。

帰り際に再度男性性のほうにご挨拶。

ちょいとまだ言葉にするのが難しいけど、私の中でなんとくそうなんだと感じることがありました。

その何となくを落とし込んでいこう。

この日、友人から聞いた言葉がすごくヒットしました。

「素でいること」

「私は私に一番興味がある」

自分が一番なんだよね。

他人軸になる必要性はない。

自分を中心にもってくるだけ。

熊野からの流れが面白すぎる。

これもちゃんと流れになってるんだね。

もっと自分を愛して行こうっと。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。