真剣に遊ぶ

真剣に遊ぶ

ブログにお越しいただきありがとうございます。

とあるミッションを受けました。

この羽根を背負えるようになると面白いねってことで、作ってみました。

ゴムをつけて背負えるようにしました。

↓↓はお友達の作品。

そう、九度山アートウィーク2018に、

知り合いの作家さんの作品を見に行くという口実の元、私たちもアートで遊ぼうと。

九度山の町全体でアートを盛り上げているらしい。

慈尊院のお庭もこんな感じでアートに。

そこで私たちもアートに。

友人が作った大きなお花。

これなかなかいい仕事しました。

私のバージョンアップした羽根はこんな感じ。

なかなかいいでしょ。

あれもしたらダメ、これもしたらダメと言われ続けた子供の頃。

その当時したくてもできなかったこと、最近いっぱい体験しています。

こうやって全力で遊ぶこと。

すっごく楽しい。

心置きなく遊びました。

お友達の作品をみたあと、誘ってくれたお友達が真田紐の機織りされているということで

工房を見学させてもらいました。

手仕事大好きな私にはこの機織り萌え萌えです。

昔、さをり織りを体験したときも機織り機ほしいと思ったくらいです。

真田紐は庶民のもので、素材も木綿なので荷物をくくる紐だったそうで遊びがないそうです。

帯締めとかにする組みひもは遊びが確かにあるもんね。

次回はぜひぜひ機織り体験しにいこうっと。

丸々一日アート三昧?でした。

こうやって笑い合える仲間といられること幸せだなぁ。

お腹の底から笑うっていいことだよね。

仲間に感謝。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。