ある日の感情

ある日の感情

ブログにお越しいただきありがとうございます。

img_6843.jpg

お出かけ途中の午後のうららかな日差しのもと、ふっと涙が溢れてきた。

私はなんて幸せなんだろう。

ここに居られることがこんなにも尊く感じる。

暖かく内から込み上げてくる感情。

押し込めようとしたら思い切り咳き込んだ。

だって涙が出てきたんだもん。

押し込めないで味わおう。

このなんとも言えない安らかな心地よさ。

私が私であることの幸せ。

ありがとう。

ふと湧き出た感情。

びっくりした。

内側から暖かい。

外の日差しと同じくらい。

不思議な幸せ感でした。

とある日の午後の感情。

お読みいただきありがとうございました。