北海道その1

北海道その1

ブログにお越しいただきありがとうございます。

本当なら家でブログ編集しているはずがまだ北海道から帰れてない(笑)

これはまたのちほど。

百名山登山で北海道に行きました。

初日は移動だけになりそうなので、山だけでは寂しすぎるから少し観光しました。

釧路に行くならやはりここだよね。

6月に尾瀬に行きましたが湿原独特のものがあります。

ここは日本一らしくめっちゃでかい。

いろんな展望台が湿原の周りにいくつもあるから、宿に行く道すがらを寄ってみました。

1周4.50分かかるところを私たちは半分で見て回りました。

ここが元は海だったなんて信じられないですよね。

太古からの息吹を感じました。

北海道ってすごく独特なものを感じますよね。

そんな色々なものにご挨拶や感謝をしつつ、旅がはじまりました。

初日も曇り。

雲に隠れて見えないけどこの先が

翌日登山予定の斜里岳らしい。

遠くに見える山にもご挨拶。

で、お約束のもの。

タンチョウソフト❤️。

濃厚ミルク味❤️。

次の展望台。

携帯じゃこれがギリギリ。

湿原らしい風景。

ここは人もいなくひっそりとしていましたが、私だけがそういうことかぁと納得しています。

最後は摩周湖。

やはり『霧の摩周湖』なのか?!

人が沢山いる駐車場はさけて

少し離れたところからの景色です。

またまたここにきた時は私たちだけでした。

ご挨拶させていただき、湖面を見せてくださいと青龍にお願いすると、一瞬だけ肉眼では見ることができました。

感謝。

あとで知った話によると、霧が出ている方が珍しいとのこと。

持ってる私!

1日目から堪能しました。

さて2日目登山に続く。

お読みいただきありがとうございました。