怒りのカップ

8958-450x337

ブログにお越しいただきありがとうございます。

アンガーマネジメントって聞いたことありますか?

私のお友達がこのアンガーマネジメントの講師をされてるので

一度受講したことがありました。

ビジネスの場でも通じるお話でした。

これを受けるずっと前に、スピリチュアルの観点からの怒りのお話を過去に聞いていましたが、

切り口が誓うだけで内容はほぼ変わりませんでした。

そうなぜこの話かというと

先日ちょっとしたことで私の怒りが沸点間際までいったんです。

沸点には達してなかったので、客観的に自分を見れたので、

この怒りは何から来てるのかなと考えることができました。

そしたらね、蓄積してたんです。

小さな怒りが。

小出しに片付けてなかったから、普段ではそんなに怒らないことなのに

怒りのカップは満タンになりかけてたんだよね。

8958-450x337

こんな風に怒りがカップの中にたまっていくんだよね。

あぶない、あぶない。

危うく思い切り人にあたるところでした。

人間だから怒りも感情のひとつなのであって当たり前なんですが

これを貯めるから大きな怒りになるんだよね。

大爆発する前に気づいてよかった~。

自分にご機嫌とって怒りのカップをカラにしよっと。

皆さんも自分のご機嫌とって怒りを貯めないようにね。

お読みいただきありがとうございました。