日本の素晴らしさ

日本の素晴らしさ

ブログにお越しいただきありがとうございます。

先日お友達のサロンに着付け個人レッスンにでお邪魔してきました。

img_4834.jpg

7年くらい前に1度お邪魔して何となくの記憶だけ。

お互いの会話の中で日本の文化はすばらしいね。

原点回帰じゃないけど大切にしていきたいなと思う。

私は小学校高学年から茶道(裏千家)をさせられてました。(はい、ここは強制!)

お正月には着物はきるもんだ!という刷り込み。

結婚するまで6年間和裁のたしなみ。

社会人なってから華道も追加。

父が死ぬまで和服を着ていた昭和の頑固じじいで躾には厳しかったです。

いやいや茶道をやっていた時には気づかなかった和の所作。

最近和服を着るようになってやっとその所作が、なるほど~と腑に落ちました。

茶道は詫びさび。

一期一会やおもてなし満載。

それは「和」だからこそだなと。

お友達としゃべりながら、めちゃくちゃ熱く語ってる私がいました。

私の名前にも和が入っているのも、こういう日々のことを後世に伝えていく役目もあるみたい。

もし着物をお持ちで、自分でも着れるようになりたいなと思っているなら今ですよ。

交通費ご負担いただけましたらご自宅までお伺いします。

2時間3000円でご指導させていただきます。

気になった時が始め時!

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。