作家冥利に尽きる

作家冥利に尽きる

ブログにお越しいただきありがとうございます。

先日の癒しスタジアムでの出来事。

修理から会場に戻るとママ友が会いに来てくれてました。

それだけでも嬉しかったんだけど

来てくださった親子連れ。

お母さまが『今日はこの子の羽根描いてください』と。

私『何を見て興味持っていただけたんですか?』

お母さま『前回描いていただいたのをこの子が見て、私も描いて欲しいと言ったので一緒にきました。』

私『ごめんなさい。頭悪いので覚えてなくて』というと

マスクを外してくださったら『あ!』と。

記憶が戻りました。

 

お母さまにも『その後何か変化ありましたか?』とお聞きすると『いい感じに動いてます』と嬉しい言葉。

娘ちゃんを感じさせてもらいました。

とてもきれいなしっかりとした真っ白の羽根。

img_1055.jpg(娘ちゃんの好きな色を使わせてもらいました)

伝えるメッセージもしっかりあるので、いつもは描いてからメッセージお伝えするんだけど

なぜか今回は先にお伝えしないといけない感じ。

お二人にメッセージお伝えさせて頂きました。

私が感じていたことも聞かせていただくと、あ~やっぱりそうなんだ!と納得。

娘ちゃんを描いてる間お母さまは別のブースに。

しばし娘ちゃんとお話させてもらいました。

そしたらね、初めて本人の口からお空からお母さんを選んだって言葉聞かせてもらった。

嬉しくて泣けてきた。

泣きながら羽根描かせてもらった。

純粋すぎるくらい純粋な真っ白な羽根。

飼っているインコともお話できるみたい。

さすがだわ。

娘ちゃんに『お母さんにお空でお母さんを選んだこと話したことある?』って聞いたら

『まだ言ってない』って言うから『伝えてあげて』と。

羽根アートが出来上がりお母さまも戻ってこられたので

羽根アートを手渡しながら娘ちゃんに『お母さんにお話ししてあげて』

娘ちゃんの口から聞いたお母さんは大泣きされました。

娘ちゃんはすごく照れていたけど、とても嬉しそうだった。

素敵な親子をみせていただけたこと。

こんなに幸せなことはないです。

お母さんに描いた羽根アートを見て『私も』と言ってもらえるなんて。

お空での記憶がある娘ちゃんに出会えたのもすごくうれしいし、

その娘ちゃんの羽根が描けたこと『作家冥利に尽きる』

まさにこの言葉がぴったり。

何度も描くことをやめようと思いましたが、やめなくてよかった。

心底そう思えました。

素晴らしいギフトをもらえた幸せ者の私でした。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。

 

 

見るだけ!飾るだけ!で波動が上がり、あなたの後押しをする羽根アート。

image

15センチ角、羽根からのメッセージ、額付き 15000円(別途送料)
お申込みは mia1964.s★gmail.com(★を@に変更)