好きな言葉一期一会

好きな言葉一期一会

ブログにお越しいただきありがとうございます。

私の好きな言葉

『一期一会』

初めての人との出会いでよく使いますが、同じ人でもその時の出会いは1度きりなので、

すべての出会いにおいて、その時しかない出会いを大事にする

というのが正しい意味です。

出会いを大切にすることのたとえとして使います。

茶道の時に用いられたとも言われているみたいですね。

img_4202.jpg

茶道をやっていた10代の頃は全く理解のできない言葉でした。

年を重ね、今はほんとにこの言葉が大切に思える。

今私が会ている方は

今の私にご縁のある方ばかり。

今ご縁がない方は会えないってこと。

こちらが会いたいと思ってもそれも無理。

今がご縁じゃないから。

ピタッと止まっていたご縁が復活したり

逆の蜜だったご縁がプッツリになったり

そう言うもんなんだよなぁ。

だからなおさら

一期一会だね。

会えるこのひとときを大切にしたい。

もう二度と会えないかもしれない。

出会えている奇跡を大切にしていきたい。

今日という日は二度と来ないから。

 

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。