狸の里

狸の里

ブログにお越しいただきありがとうございます。

またまた人生初の狸で有名な信楽に行って来ました。

img_5320.jpg

大阪から行くと貴生川という駅で乗り換えなのですが

ホームの真ん中にポツンと自動改札機が置かれている。

そう、この駅でJRから私鉄になるし、信楽高原鉄道は現金のみなんだって。

乗り替えの時気づいてよかった~

信楽の駅に着くとまぁでかい狸。

img_5326.jpg

ここでもマスク(;^_^A

どーなんだろ。

人間を化かすと言われているのにすごく愛嬌のある狸たち。

街のあちこちに窯元の店の前には狸。

 

ここで狸が制作されたのは明治30年頃らしいです。

狸の群れの腹つづみを見て思いついたとされています。

 

今回こちらへ来たのは『陶芸の森』というところで窯元が一斉に集まっている

陶器市のような催しに参加してきました。

img_5344.jpg

あちこちに楽しいオブジェ。

img_5416.jpg img_5414.jpg

なんとも愛らしいね。

アート作品って見るのがほんと楽しいし

自分にも何か生かせないかと、いろいろ観察させてもらえるので

とくにこういう屋外は

この時期季節も良いのでほんとのんびりと楽しめました。

まぁ私たちは違う意味での遊びも堪能しましたが(笑)

素敵な作品に出逢えて目の保養ができました。

誘ってくれた友に感謝です。

ご縁に感謝。

お読みいただきありがとうございました。